福岡工業大学 リポジトリシステム

ホーム    福岡工業大学機関リポジトリ「FITREPO」    論文の投稿・確認        English    附属図書館    大学    問合せ

Fukuoka Institute of Technology Repository >
02.紀要・部局刊行物 >
01.福岡工業大学研究論集 >
研究論集 第49巻2号(通巻76号) >

 
タイトル :三好達治戦争詩の考察
著者 :徳永, 光展
作成日 :2017-2
要約(Abstract) :Tatsuji Miyoshi wrote more than 90 war poems. In this paper, the author will examine the characteristics of Miyoshi’s war poems and, by doing that, clarify his attitude towards World War II. the author will focus on the following three poems as examples:“Celebration Day of the First Victories”(“Daiichi sensh􌍚oshukujitsu”)from News of Victory Has Come (Sh􌍚oh􌍚o itaru, July 1942);“Children of Japan”(“Nippon no kodomo”) from Kantaku (Wooden Clappers in the Cold, December 1943);and “Korea with the Fragrance of Lilac”(“Lira no hana niou ch􌍚osen”) from Kanka eigen (Martial Music,June 1945).
URL :0287-6620
収録種別 :紀要論文
公開者・出版者 :福岡工業大学
URI :http://hdl.handle.net/11478/550
掲載論文 :福岡工業大学研究論集
AN10036974
49
2
65
68
掲載雑誌 :福岡工業大学研究論集 Vol.49 no.2 p.65 -68
出現コレクション:研究論集 第49巻2号(通巻76号)

登録ファイル

このアイテムに関連するファイルはありません。