福岡工業大学 リポジトリシステム

ホーム    福岡工業大学機関リポジトリ「FITREPO」    論文の投稿・確認        English    附属図書館    大学    問合せ

Fukuoka Institute of Technology Repository >
02.紀要・部局刊行物 >
20.福岡工業大学情報科学研究所所報 >
情報研所報 第28号 >

 
タイトル :鉗子の操作感覚を体得する内視鏡外科手術訓練装置の開発
著者 :徳安, 達士
元土肥, 久美子
作成日 :2017-10-31
要約(Abstract) :Faced with a shortage of the certifying physician of laparoscopic surgery, more effective training environment has been expected by the advising doctors. This study proposes the training system, which comprises one desktop computer, a web camera, and two lab-made forceps control devices. In order to make the fundamental training program of this system, both the forceps operation and the camera image while a skilled surgeon sutured the enteric canal model were recorded. The system gives a trainee the virtual experience of suturing the enteric canal model in a training. This paper introduces the system structure and the functions of the training system.
収録種別 :紀要論文
ISSN :13446169
公開者・出版者 :福岡工業大学情報学研究所
備考 :著者所属 : 福岡工業大学情報システム工学科(Department of Information and Systems Engineering,Fukuoka Institute Technology)
URI :http://hdl.handle.net/11478/745
掲載論文 :福岡工業大学情報学研究所所報
AA11519304
28
1
4
掲載雑誌 :福岡工業大学情報学研究所所報 Vol.28 p.1 -4
出現コレクション:情報研所報 第28号

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
情研28_1p徳安達史先生.pdf600KbAdobe PDF見る/開く