福岡工業大学 リポジトリシステム

ホーム    福岡工業大学機関リポジトリ「FITREPO」    論文の投稿・確認        English    附属図書館    大学    問合せ

Fukuoka Institute of Technology Repository >
02.紀要・部局刊行物 >
20.福岡工業大学情報科学研究所所報 >
情報研所報 第28号 >

 
タイトル :アメダス降水データを用いたマルチビーム衛星システムの回線品質改善法の検討— 最適ビーム制御時のダウンリンク回線の稼働率評価 —
著者 :藤崎 清孝
作成日 :2017-10-31
要約(Abstract) :not easy to maintain link quality because influence of the rain becomes remarkable. Therefore techniques to control link parameters of multi-beam satellites adaptively depending on propagation environment are very important. In order to improve the link quality, we consider the optimization of the beam parameter after the prediction of the link quality of the next time of each beam from weather data. In this article, we report the result that examined the link availability of satellite link when the most suitable beam control was carried out for some improvement method based on weather data.
収録種別 :紀要論文
ISSN :13446169
公開者・出版者 :福岡工業大学情報科学研究所
備考 :所属:情報工学部情報システム工学科(Department of Information and Systems Engineering, Faculty of Information Engineering)
URI :http://hdl.handle.net/11478/747
掲載論文 :福岡工業大学情報学研究所所報
AA11519304
28
9
14
掲載雑誌 :福岡工業大学情報学研究所所報 Vol.28 p.9 -14
出現コレクション:情報研所報 第28号

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
情研28_9p藤崎清孝先生.pdf411KbAdobe PDF見る/開く