福岡工業大学 リポジトリシステム

ホーム    福岡工業大学機関リポジトリ「FITREPO」    論文の投稿・確認        English    附属図書館    大学    問合せ

Fukuoka Institute of Technology Repository >
02.紀要・部局刊行物 >
20.福岡工業大学情報科学研究所所報 >
情報研所報 第28号 >

 
タイトル :パソコン画面からの視距離が及ぼす作業効率への影響
著者 :石原, 真紀夫
作成日 :2017-10-31
要約(Abstract) :This paper discusses VDT syndrome from the point of view of the viewing distance. This paper conducts a pilot experiment to show an impact of viewing distance to task performance. In the experiment, two different viewing distances of 50 cm and 350 cm are taken into consideration, and a simple mouse manipulation task of Tapping test and a simple calculation task of Kraepelin test are employed. The result shows that the viewing distance tends to affect accuracy of mouse manipulation and calculation tasks.
収録種別 :紀要論文
ISSN :13466169
公開者・出版者 :福岡工業大学情報科学研究所
備考 :著者所属 : 福岡工業大学 情報工学科(Department of Computer Science and Engineering, Faculty of Engineering)
URI :http://hdl.handle.net/11478/768
掲載論文 :福岡工業大学情報科学研究所所報
AA11519304
28
29
32
掲載雑誌 :福岡工業大学情報科学研究所所報 Vol.28 p.29 -32
出現コレクション:情報研所報 第28号

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
情研28_29p石原 真紀夫先生.pdf777KbAdobe PDF見る/開く