福岡工業大学 リポジトリシステム

ホーム    福岡工業大学機関リポジトリ「FITREPO」    論文の投稿・確認        English    附属図書館    大学    問合せ

Fukuoka Institute of Technology Repository >
02.紀要・部局刊行物 >
20.福岡工業大学情報科学研究所所報 >
情報研所報 第28号 >

 
タイトル :見守りシステムのための三次元地図作成方法の検討
著者 :佐竹 純二
森 凌
作成日 :2017-10-31
要約(Abstract) :We are developing an autonomous monitoring framework based on the combined use of a surveillance sensor and a mobile robot. The system estimates a person's pose using the surveillance sensor. When the person falls down, the mobile robot approaches the person and checks his vital condition. However, in order for the robot to approach the person, an environmental map is required. This paper reports a method of 3D map reconstruction using a LRF and a Kinect sensor.
収録種別 :紀要論文
ISSN :13466169
公開者・出版者 :福岡工業大学情報科学研究所
備考 :著者所属 : 福岡工業大学 情報工学部情報工学科(Department of Computer Science and Engineering, Faculty of Information Engineering)
URI :http://hdl.handle.net/11478/769
掲載論文 :福岡工業大学情報科学研究所所報
AA11519304
28
33
36
掲載雑誌 :福岡工業大学情報科学研究所所報 Vol.28 p.33 -36
出現コレクション:情報研所報 第28号

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
情研28_33p佐竹 純二先生.pdf3823KbAdobe PDF見る/開く